ブログが稼げない理由は?ジャンルを変えたら初月で5桁稼げた方法とは

 

 

「ブログを書いているけど稼げない」

 

 

と悩んでいる方多いのではないでしょうか

 

ブログで収益化するというのは意外と時間がかかり、その間に挫折する方も多くいます。そこで需要なのがジャンル選びです

 

この記事ではブログが稼げない時の対処法とジャンルを変えたら初月で5桁稼げた具体的な方法を解説していきたいと思います

 

 

 

ブログが稼げない理由とは

ブログが稼げない理由についてですが稼げないというわけではなく、厳密に言うと

 

 

「始めたばかりでは」
「ジャンルによって」

 

稼げないということがあります。

 

ブログを開始して9割の人が収益化できず辞めていくとの報告があるぐらい稼ぐまでに時間がかかるということと、単価の低いものや競合の多いなどジャンル選びを誤ると全く稼げずに諦めてしまうケースが多いです

 

 

検索に反映するまで時間がかかる

SEO集客の場合は流入が検索エンジンの気分次第ということになります。

 

これはどんなに良い記事を書こうが始めてから3ヶ月〜半年はほとんど順位は動きません。

 

たまに1〜2ヶ月で収益化できたという人の場合はTwitterなどSNSからの集客をしているからすぐに稼げているようです

 

なので収益化できるかわからないのに1年近く記事を書き続けないといけないというのがブログの難しさでもあります

 

今からブログを始めるとするなら1〜2ヶ月で収益化できるものと書きたいもの2つのブログを運営していくことがモチベーションを保つ秘訣かもしれません

 

 

ブログはジャンル選びが重要

ブログを始める場合は「特化ブログ」「雑記ブログ」「ジャンル選び」をどうしようか迷ってしまいますね

 

何でどれくらい稼げるのか誰も教えてはくれないのでわかりにくいかと思います

 

収益化が難しいジャンルとしては「YMYL」と呼ばれるお金や健康についての記事。

 

Googleの品質ガイドラインに抵触するとサイト全体の評価が下がることが理由です

 

競合も多いですし情報の正確性が求められる分野なのであまりいい加減なことも書けないため初心者は避けるべきジャンルではあります

 

またアフィリエイト案件の無いジャンルも収益に結びつけにくく稼ぎにくいといえます

 

では何を選べばいいか

 

答えは「仮想通貨ブログ」です

 

仮想通貨ブログもYMYLの部分に含まれていますが、まだまだ開いているキーワードも多く、次から次へと出てくるNFTゲームの記事を作成していくと上位表示もされやすく参入者も多いため稼ぎやすい傾向にあります

 

 

単価の高い商材を選ぶ

ジャンルを選ぶ際に「書きやすいから」と、そのジャンルを選びがちですが

 

基本は市場が伸びている売れやすいものを売るのが鉄則です

 

なので21年の後半から稼げると参入者が急増している仮想通貨ブログに挑戦するというのが比較的容易に稼げる選択肢のひとつと言えます

 

仮想通貨ブログでは取引所の口座開設を紹介していくのですが1件あたりの報酬が10,000円と高額

 

同じような労力で1件500円のものを紹介したとすると20件も成約させないといけないため効率が悪いです

 

なるべく高単価で出やすい商材を選ぶことが稼ぐための近道といえます

 

 

仮想通貨で稼ぐアフィリエイトのやり方

まずは仮想通貨アフィリエイトを始める流れを見ていきましょう

 

仮想通貨取引所口座を開設する

 

WordPressブログを開設する

 

アフィリエイトASPに登録する

この3つ。

 

 

仮想通貨取引所口座を開設する

まずは仮想通貨取引所の口座開設をします。

 

仮想通貨取引所口座を開設することで、実際の取引や口座開設のやり方、NFTゲームなどの記事も書けるようになります

 

数百円〜数万円と少額からでも始めることもできますし、様々な情報を入手できたり、ブログに体験談を盛り込めるので、まずは仮想通貨取引所の口座開設をしておきましょう

 

よく利用されている人気の取引所は

 

コインチェック

 

ビットフライヤー

 

この2つを抑えておけば間違いはありません。

 

この2つは1件の成果報酬も8千円〜1万円とも高く稼ぎやすいです

 

同じようにアフィリエイトで1件あたり数百円といった成果報酬の案件もありますが、低い報酬のものでは大きく稼げることが難しいのでこちらの高単価案件を狙っていきましょう

 

またキャンペーンも定期的に行われていますので入金まで済ませてタダで仮想通貨をゲットしちゃいましょう

 

コインチェックで口座開設↓↓

 

 

WordPressブログを開設する

次にアフィリエイトをするにはブログを開設する必要があります

 

無料ブログという選択肢もあるのですが、今後大きく稼いでブログを資産としていきたいのであればWordPressブログを開設しておきましょう

 

ブログを始めるには

 

・レンタルサーバーに登録
・独自ドメインを取得
・有料テーマを導入

 

利用者数の多い人気レンタルサーバーは

 

エックスサーバー

 

コノハウィング

 

どうしてもサーバーをレンタルすると月々1000前後の費用はかかってしまいます。ただ仮想通貨ブログなら回収は容易ですので人気の高いこの2つがおすすめです

 

ドメインもプレゼントされるなどキャンペーンも含めてスペックを確認して登録してみてください

 

有料テーマについてはSwellやAFFINGER6などが人気。無料ではcocoonを選ばれる方が多いです。

 

このWordPressのテーマは途中で変更するとかなりの手直しが必要になる場合が多いのでブログ立ち上げ当初から入れておくといいですね

 

 

アフィリエイトASPに登録する

ブログを開設しましたら次にASPと呼ばれる広告主との仲介会社に登録します

 

こちらは仮想通貨案件に限らず様々なサービスの広告が登録されています。

 

ただそのASPによって取り扱う案件が違うので自分のブログで書きたいジャンルの広告をより多く取り扱っているASPに登録してみてください

 

仮想通貨の場合は

 

アクセストレード

 

TCSアフィリエイト

 

この2つに登録しておくと間違いありません。

その他にも案件数が多い、ジャンルが豊富、単価が高い、クローズドASPなど様々なASPがあります

 

 

アフィリエイトをするなら必ず登録しておきたいASPです

 

など、まずは定番のものに登録しておくとよいでしょう。

 

 

仮想通貨記事を書く

仮想通貨ブログのメリットはネタが豊富にあるというところ。

 

仮想通貨、NFT、メタバースなど特化ブログにしていってもあまりネタに困ることはないはずです

 

流行りのPlay to Earnなど移り変わりが早くすぐに後発のNFTゲームが出現してくるといったことが起こりますが、そのゲームに登録させるのが成果地点ではありませんので興味を引く集客記事を沢山書いてキラーページに流すといったことがやりやすくなります

 

ブログ開設後、ASPに登録する上で必要な記事数もだいたい5〜10記事を目安に申請していくとよいでしょう

 

・仮想通貨ブログの始め方
・ビットコインの買い方
・コインチェックの始め方
・ビットフライヤーの始め方
・コインチェックとビットフライヤー比較

とりあえずこのような記事は書けるかと思います。

 

その他にも仮想通貨をまだ利用したことがないユーザーに対しても「歩いて稼げる」「寝て稼げる」などといった記事を書くことで、ポイ活や睡眠アプリユーザーへの訴求も効果的になってきます

 

 

最短で稼ぐためにSNS集客する

ブログを始める多くの方がTwitterも同時に始めています。Twitterを始めるメリットは情報収集ができること。

 

初心者ユーザー同士わからないことがあればすぐに教えてくれますしブログを育てていくためのSEO対策なども学べます。 

 

何よりライバルや仲間を作ることもブログを継続する上で有効となりますのでブログを開設したらTwitterに登録しておきましょう

 

さらに仮想通貨ブログをされている方の多くは開始数ヶ月で何万円も稼ぐことが多いです。

 

これは検索エンジンでの集客ではかなり時間がかかり競合も多いためTwitterのフォロワーやユーザーに対してアプローチしていくことで最短で稼げるようになるということです

 

仮想通貨ブログを始めて初月で、や数ヶ月で、数万円稼げました。というツイートも多く仮想通貨がブログが稼げるという証明でもあります

 

なのでブログ記事を書いたらTwitterに記事を投稿することで成果に繋がる可能性が高まるはずです

 

 

ツイートする内容は

ツイートする内容はざっくりこのような感じ

 

【稼げた報告】
仮想通貨ブログ開始1ヶ月で1万円稼げました。などのツイートはお祝いや応援コメントが集まりやすいです

 

【ブログ運営報告】
クリック数やアドセンス合格などブログの近況をツイートと祝福コメントやいいねが集まります

 

【Play to Earn情報】
次から次へと出てくる○○to Earnの最新情報、運用実績などのツイート

 

【CNP情報】
二次創作可能なクリプトニンジャ関連の情報もどんどん新しいものが出てきて需要が高いです

 

【仮想通貨ブログの始め方】
仮想通貨ブログの始め方やコインチェックのキャンペーンなどまだ仮想通貨に触れていないユーザーへのアプローチも有効です

 

 

Twitterを伸ばすことで収益に繋がりやすくなるのでこまめな発信やユーザーとのやりとりが稼げる近道になってきます

 

 

1割の人間は行動を起こしている

このような記事を読んで実際に行動を起こす人は1割ほどと言われています

 

つまり9割ほどの人はどうしようか迷ったり、ノウハウコレクターとして知識を集めるだけでそのまま動くことはありません

 

実際には仮想通貨ブログは難しそうで自分には書けないのではないかという方が多いというのも否めませんね

 

その場合は外注するというのも全然OKです。

 

1割の人間になるべく行動をしていきましょう

 

 

外注で失敗する理由は

仮想通貨ブログを外注でやろうというのでも全然いいと思います

 

上位を独占している企業サイトなんかはWebライターに頼んでメディア運営しているので個人ブロガーも外注していっても問題はないでしょう

 

では「初心者はブログ外注で失敗する」と言われているのはなぜか

 

・SEO対策を知らない
・収益があがる記事がわからない

 

この2点です

 

収益があがるかどうかはTwitterで仮想通貨ブログを運営しているブロガーを見ていくとわかりやすいです

 

SEO対策についても初心者ブロガーの半分ぐらいは初心者と思えない記事を書いていますし、最低限の知識でも全然上位表示は狙っていけるので挑戦あるのみです

 

という感じで収益があがるものがわかっているなら最初から外注してもいいかもしれませんね

 

ちなみに1文字1円で3000文字を発注してとりあえず20記事では60,000円の予算。8,000円の報酬で7件発生すれば元はとれてしまうので回収は容易かと思います

 

 

仮想通貨ブログに路線を変えたら

当ブログにおいても仮想通貨ブログに路線変更したら初月に1件の発生がありました

 

私自身、Twitterから情報を得て半信半疑で記事入れをしていったところなんとか成果があがったので発生した時はかなり嬉しかったです

 

私の場合1件ですがTwitterでは初月で何件も発生していると言う方が多いです。

 

現状収益が上がらない伸び悩んでいるという方は仮想通貨ブログに参入してみてはいかがでしょうか

 

 

まとめ

以上、ブログが稼げない理由と対処法をご紹介しました

 

ブログは特化が望ましいですが急きょ方向性を変えて雑記にしても問題ないと思います。まずはコインチェック口座を開設して仮想通貨ブログにチャレンジしてみて下さい

 

こちらの記事で口座開設方法を紹介しています

 

 

コインチェックで口座開設↓↓