カメラのレンタルサブスク安いおすすめ比較7選 レンズ一眼レフを借りるなら

 

 

「いいカメラで旅の想い出を記録したい」
「高価なカメラを一瞬だけ使ってみたい」

 

このような方多いのではないでしょうか

 

カメラ一式揃えようと思うとまあまあな金額になるため、決断を迷われる方は多いと思います

 

それがカメラのサブスクであれば安価で借りられて好きなだけ試せるとして近年人気となっています

 

今回はお得にレンタルできるカメラのサブスクサービスをご紹介したいと思います

 

 

 

カメラのレンタルサブスク選び方

カメラのレンタルは年々サービスの数も増え、料金プランやサービス内容においても選択肢の幅が広がっています

 

カメラの種類も一眼レフやミラーレス、交換レンズ、ドローン、アクションカメラなどそのシーンに合ったものがどんどん増えているため選ぶのも迷ってしまいますよね

 

 

主なレンタルカメラ関連商品

・一眼レフカメラ
・ミラーレスカメラ
・カメラレンズ
・GoPro
・360℃カメラ
・防水・水中カメラ
・コンデジ
・ドローン
・チェキ
・ビデオカメラ
・SDカード
・バッテリー
・三脚      etc

 

 

サービス内容としては大きく二つに分かれます

 

 

【サブスク】 使い放題

1ヶ月単位の月額制レンタルで返却期限は無く、商品の入れ替えも何度でも自由にできる(GooPassで6千円ほど)

 

利用権を購入するため交換し放題というのがサブスクの特徴。最低レンタル期間が○ヶ月と「縛り」のあるサービスも有り。

 

【レンタル】 一定期間借りる

期間の縛りは無く3〜4日など短い期間で借りて返却できる (が、それなりに割高になることも)

 

旅行や運動会、結婚式、ダイビングなど数日だけ借りたい場合はレンタルが最適。

 

レンタルとサブスクではおおよそこのような差があります。

 

中にはレンタル期間が一ヶ月単位で交換が一度しか出来ないなど、中間のようなサービスがあるので若干境界線がわかりにくくなっているのも気を付けたいポイント

 

 

カメラサブスクのメリット・デメリット

 

【メリット】
サブスクのメリットとしては、期間内ならいくらでも自由に試せるので、購入前に商品の特徴を知ることができ失敗が避けられる点。短期間のレンタルなら高額な最新の製品でも安く借りられるのでコスパにも優れています

 

【デメリット】

レンタルやサブスクのデメリットとしては長期で借りると購入するよりも高くなってしまう可能性があるため、あらかじめ定価はいくらで何ヶ月まで借りるという計画は必要ではあります

 

 

このような点に注意してサブスクとレンタルのサービスを見ていきましょう

 

 

カメラのサブスクおすすめ2選

GooPass グーパス 

日本初となるカメラの借り放題サービスを2018年よりスタートさせた「GooPass グーパス」

 

1700種類ものカメラや周辺機器を月額料金を支払えば入れ替え自由で何度でも借りることができます

 

一眼レフカメラやミラーレス、水中カメラ、360℃カメラ、GoProといった様々なシーンで活躍するプロが使うようなカメラを多数品揃え

 

 

特徴としてはランク制度が導入されランクによって借りられるものが変わってくる仕組みになっていて、一番安いプラン(Rank1)で月額6380円税込から利用することができます

 

 

往復配送料も無料ですが、梱包料が1,650円かかり月に一度なら無料チケットが使用できます

 

プロも納得できる最新のカメラが借り放題とお得過ぎるサービスです。始めての方は付属品がセットになっているものを選んでみると良いでしょう

 

詳細と申込みはこちらから

 

 

CAMERA RENT カメラレント 

月額3850円からと安価で利用できるカメラのサブスク「CAMERA RENT カメラレント」

 

商品数は1200件以上と豊富な品揃えがあり、高額な最新のカメラも月額制の定額料金でレンタルすることができます

 

こちらも6つのプランが用意され料金プランに応じた商品がレンタル可能です

 

検索をブロンズ(3,850円)プランで絞った場合のヒット数は330件。レンズはレンタル可でも本体はレンタル中が多いようです

 

 

基本的に交換は月に一回までですが、一度に複数の商品をレンタルすることもできます

 

交換時に増額を伴う商品を選択した場合には月額利用料金の差額を、変更後の商品発送時にクレジットカードより決済されます

 

 

こちらから返却する際の配送料金はユーザー負担となるので一回に千円程度は見ておかなければなりません

 

数日だけ使いたい場合においてこちらの月額料金は安価なのでとりあえず安く借りたいという方は、レンタルのサービスと料金を比較してみてください

 

詳細と申込みはこちらから

 

 

カメラのレンタルおすすめ5選

Rentry レントリー

レントリーは、話題の商品を短い期間から気軽にレンタルできるサービス

 

一ヶ月も借りなくてもいいという方に最適、返却日を1日単位で自由に設定できる便利さが好評です。

 

旅行先でちょっと使いたいという方のために自宅でもホテルでも荷物を受け取れて、返却はコンビニやヤマトに返却するだけなのでお手軽

 

もちろん往復配送料は無料、そのまま購入もOKです

 

レントリーおすすめのアイテムは

 

 

旅行先で使えるGoProや防水カメラ、360℃カメラ、ドローンなどなど。3泊4日〜7泊8日〜レンタルが可能なのでちょっとだけ借りたい方は是非お試しください

 

詳細と申込みはこちらから

 

 

 

DMMいろいろレンタル 

家電やカメラ、ファッションなど最短2日〜レンタルができるDMMが運営するレンタルサービス

 

こちらも嬉しい1日単位の料金設定で往復送料は無料、返却は電話一本で自宅まで取りに来てくれます

 

商品総数は4000点以上もありニーズに沿った様々な商品を取り揃えています。

 

カメラの品揃えは

デジタルカメラ 22
一眼レフ 13
ビデオカメラ 16
アクションカメラ(GoPro) 19
360度カメラ 12
ドローン 5
インスタントカメラ(チェキ) 5
カメラアクセサリー 27
レンズ 4

 

100ちょっとと、カメラに特化したサービスではないため多少寂しい数字ですが、3〜5千円ほどでレンタルできるので是非公式サイトを覗いてみてください

 

まとめ借り対象商品と一緒に借りると50%OFFと半額になるので、お得にカメラをレンタルするならDMMいろいろレンタルで

 

詳細と申込みはこちらから

 

 

 

Tavishot タビショット 

Tavishot タビショットは、旅行に最適なカメラを格安で借りることができるレンタルサービス

 

身分証不要・全国送料無料・低価格・破損補償無料など、わずらわしさを排除したユーザーにわかりやすい安心のサービスを提供しています

 

最低レンタルは4日〜

 

商品点数は150点ほどで一番人気はGoPro、初心者でも使いやすいセットでレンタルできたり三脚などの機材も借りられます。ただ一眼レフやミラーレスなどは現在取り扱っていないようでした

 

特に嬉しいのが破損補償が無料なのでビクビクしながら使う心配もいりません。万が一利用方法に問題があって壊れた場合も免責代として1,000円のみの支払いで勘弁してもらえるのは有り難いですね

 

 

年に一度の旅行を高価なカメラで記録したいという多くのユーザーのニーズに応えたサービス。特ににGoPro、360度カメラが借りたい方はこちらで

 

詳細と申込みはこちらから

 

 

 

モノカリ

モノカリは、安く!早く!手軽に!最新家電を格安でレンタルできる便利なサービス

 

旅行の時のために良いカメラを借りたい、掃除機が壊れて買い替えたいけど1回試してから購入したい、などそんな時はとりあえずレンタルしてみてください

 

モノカリは種類も豊富で、最短3日からレンタルでき往復送料は無料、居住地にもよりますが当日レンタルすることも出来る急ぎの時には最適です

 

 

カメラは人気のGoProをはじめ、一眼レフ、ミラーレス等幅広い種類の商品を提供、その他の家電もけっこう揃っているので是非お試し下さい

 

詳細と申込みはこちらから

 

 

 

シェアカメ

あなたにピッタリなカメラが見つかるカメラレンタル専門サイト「シェアカメ」

 

公式サイトのトップページを開くとまず現れるのが「カメラ診断」機能。簡単な選択制の質問に回答するだけで自分に合ったカメラを表示してくれます。

 

どんなカメラがいいか迷われる方は利用してみてください。なぜか今年の運勢も出ますw

 

選べる種類は一眼レフ、ミラーレス、デジカメ、ビデオ、GoPro、水中カメラ、プロジェクターなどなど多彩なラインナップを用意

 

レンタルは2泊3日〜1日単位で選択。往復送料は無料、過失の無い故障なら修理請求無し、不注意の場合でも最大で3000円と良心的です

 

ただ気になるのは、日にちを延長する場合の料金が若干高めになっているので、できるなら短い期間のレンタルで返却したいところですね

 

詳細と申込みはこちらから

 

 

カメラサブスク比較、結局おすすめは?

結局のところおすすめはレンタルよりサブスク。争奪戦のような感じはありつつも一度サブスクの借り放題を体験してみるのも悪くはないと思います

 

 

一度は使って欲しい

「GooPass」

 

別途梱包代はかかるものの交換し放題なので、梱包代のみでとっかえひっかえ楽しめるのが嬉しいポイント

 

 

月額料金を安く済ませたい方は

「CAMERA RENT」

 

3千円後半で1ヶ月も借りられるので、他のレンタルサービスよりも安く長く借りられる商品もあると思います

 

 

 

まとめ

以上、カメラのレンタル・サブスクをご紹介しました

 

気になるサービスはありましたでしょうか。
購入するとなると高額で手が出なかった商品でもレンタルなら気軽にお試しすることができます。旅の想い出、一生の想い出の記録の際は、是非一度高価なカメラで撮影してみてはいかがでしょうか