DIVERダイバーの入力補助機能が時短になって凄い!使い方と評判

 

 

 

WordPressのテーマ選びに迷っている方に是非お試し頂きたいのが有料テーマDIVER

 

 

DIVERを選んでいる方が口々に言うのがDIVERの入力補助が使いやすいということ

 

 

初心者に優しいつくりになっていてHTMLやCSSの知識も不要、調べたり時間をあまりかけずにブログを作成することができます

 

 

そんなDIVERの入力補助の使い方や特徴についてご紹介したいと思います

 

 

 

 

 

 

ブログ内で紹介しているおすすめのアプリです【漫画アプリ、ゲームアプリ、ライブ配信アプリ、オンクレ、マッチング、稼げるアプリなど】

 

 

 

DIVER(ダイバー)の特徴

DIVERは、2017年にリリースされたアフィリエイトに最適なWordPressテーマ

 

 

デザイン性に優れ誰でも美しいブログを作成できるのも魅力で、カスタマイズも自在、オリジナリティが出しやすい設計になっているため、おしゃれなブログを作成したい方に特におすすめです

 

 

入力補助やSEO設定など多彩な機能が搭載されており、その中でも装飾機能が使いやすく選ぶだけで簡単に見出しやボタン、枠などを挿入することができます

 

 

またアフィリエイト向けに作られているため収益化に向けたSEO設定や広告設定など重要なポイントも抑えていて稼ぎやすい仕組みがバッチリ備わっています

 

 

主な機能

 

  • ファーストビュー設定
  • フッター固定メニュー
  • AMP機能
  • レスポンシブ
  • カスタマイザー
  • 入力補助
  • CTA・アピールブロック
  • LP
  • 共通コンテンツ
  • カテゴリーページ
  • パスワード設定記事
  • テキストメインサイト
  • スライダー
  • ショートコード
  • 広告設置
  • SEO対策
  • SNS連携        など

 

このようにハイスペックでアフィリエイトに強くアドセンス広告の表示・非表示や表示位置も自由自在、初心者でもわかりやすい設計になっています

 

 

特にDIVERはサポートが素晴らしくメールサポートは無期限、無制限となっていて、実際にお問い合わせした多くの方は、「丁寧で素早い対応をしてくれる」と評判はかなり良いようです

 

 

また1度購入するとバージョンアップ複数サイト使用することができるためコスパも良くお得に利用することができます

 

 

 

DIVERの入力補助機能

DIVERの入力補助は現在23種類の記事装飾機能が備わっており、初心者でも選ぶだけボタンひとつで簡単に記事を作成していくことができます

 

 

入力補助一覧

 ① 見出し
 ② ボタン
 ③ バッジ
 ④ 囲い枠

 ⑤ 区切り線

 ⑥ リストデザイン
 ⑦ アイコン
 ⑧ グリッドレイアウト
 ⑨ 引用
 ⑩ AMP表示
 ⑪ 横棒グラフ
 ⑫ 吹き出し
 ⑬ 口コミ
 ⑭ 会話
 ⑮ ランキング
 ⑯ レビュー
 ⑰ レビュー表
 ⑱ ポップアップ
 ⑲ Q&A
 ⑳ コード
 21 トグル
 22 QRコード
 23 記事一覧り  の23種類

 

 

では入力補助機能の一部をご紹介します

 

 

見出し

入力補助ボタンより見出しを選択すると見出しのサイズ、テキスト、スタイル、カラーが選べます

タイトル
タイトル
タイトル
タイトル
タイトル
タイトル
タイトル
タイトル

 

 

ボタンひとつで簡単に呼び出せます。見出しはカスタマイズ設定→デザイン設定②からh1~h4の文字色の変更やスタイルの基本設定ができ、h5~h6を変更したい場合はCSSで設定することができます

 

 

ボタン

ボタンリンクも選ぶだけで簡単に挿入できます

 

インラインで横に並べ、ボックスで中央に、フルサイズで全面に表示できます

 

アフィリエイトリンクも「広告タグから作成」を選択し、ASPで作成したリンクタグを改変せずにそのまま挿入するだけで簡単に作れます
また、プラグインのAddQuicktagにテキスト(あ)URL(a)で登録しておくとビジュアルエディタで呼び出して素早く編集することができます

 

バッジ

 

バッジは、記事にワンポイントを入れ、目立たせるために使います

 

バッジバッジバッジバッジバッジバッジバッジ

 

アイコンも挿入可能で、文字を大きくすることもできます

おすすめおすすめおすすめ

 

 

囲い枠

囲い枠は、強調したい重要ポイントを枠で囲って説明します

 

タイトル
テキストテキスト
タイトル
テキストテキスト
タイトル
テキストテキスト
タイトル
テキストテキスト
タイトル
テキストテキスト
カスタムボタンを押すと見出しの背景色やテキスト色の変更もOK 
タイトル
テキストテキスト
テキストテキスト
あわせて読みたいリンクも囲い枠の中に関連記事カードタイプ挿入するだけなのでボタンひとつで簡単に設置できます

区切り線

区切り線は、一本線、点線、二重線で文章を区切ることができ、線の色や太さの変更ができます

リストデザイン

リストデザインは、箇条書きにする時や順番に並べてリストにしたい時に使います

 

箇条書きリストは<ul></ul>でリストを挟みます

<ul>
    <li>テキスト</li>
</ul>

 

  • テキスト
  • テキスト
  • テキスト

 

順序付きリストは、<ol></ol>でリストを挟みます

<ol>
    <li>テキスト</li>
</ol>
  1. テキスト
  1. テキスト
  2. テキスト

こちらもAddQuicktagに入れるとスピーディ

 

アイコン

アイコンは、文字の前後や間にワンポイントを入れます色やサイズの指定もOK

 

 

吹き出し

テキストテキスト
テキストテキスト

会話

 

いりまめ
会話も簡単に作れます

いりまめ
ボタンひとつで簡単

 

ランキング

アフィリエイト広告をランキングで紹介します

DIVER
テキストテキスト
ダイバー
テキストテキスト

 

その他にも書きやすい機能がたくさん備わっています。特に関連記事の挿入「あわせて読みたい」など回遊率をあげるための内部リンクもURLをコピーしてくる必要もなくリストから選ぶだけなので簡単に設置できますよ

 

 

 

 

アフィリエイター収益最大化

最新SEO対策済みwordpressテーマ

 

17,980円(税込)

 

詳細&購入

DIVERの評判

DIVERに関する評判をまとめてみました。入力補助が使いやすい、サポートがいい、買ってよかったという声が多いようです

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

以上、WordPress有料テーマDIVER(ダイバー)の入力補助機能をご紹介しました

 

他の有料テーマと比べ若干お値段が張りますが、その分機能は良いので購入して損はないと思いますよ

 

 

 

 

おすすめの記事