ステラウォークの始め方と使い方!ジェムはいくら稼げる?歩いて仮想通貨を稼ぐ

 

 

みなさんは「Move to Earn」という種類のゲームについてご存知でしょうか

 

Move to Earnは日本語に訳すと「動きながら稼ぐ」という意味になり、その名の通り実際に自分で歩くことによって歩数に応じた報酬(仮想通貨)を獲得できます。

 

代表的なMove to EarnゲームにはNFTスニーカーを購入して稼ぐSTEPNなどがあります。

 

今回紹介するステラウォークもSTEPNなどと同じMove to Earnゲームですが、いくつかの独自の特徴があり面白いので詳しく解説していきたいと思います。

 

 

 

ステラウォークの特徴

ステラウォーク最大の特徴は、無料で始められるという点です。

 

多くのMove to Earnゲームは初期投資としてNFT(非代替性トークン)などを買わなければいけないため、これは画期的です。

 

例えばSTEPNを始める際には20万円以上するNFTスニーカーを買わなければならず、かなりハードルが高くなっています。

 

一方でステラウォークはアプリを無料でダウンロードさえすればすぐに稼ぎ始めることができるので新しく参入するハードルがとても低くなっています。

 

また、ステラウォーク内で稼げる仮想通貨であるステラルーメン(XLM)は、Move to Earnで稼げる通貨にしては珍しく国内の取引所でも取り扱いがあるという点も大きいです。

 

稼いだステラルーメンを日本円に直接換金するための国内取引所ではコインチェックがおすすめです。

 

こちらのリンクから簡単に口座開設できます。

 

 

コインチェックで口座開設↓↓

 

 

 

ステラウォークの始め方

アプリをダウンロード

まずAppStoreでステラウォークと検索します。

 

Android版はリリースされていないようなので注意が必要です。

 

 

 

検索画面の一番上に出てくるので、ダウンロードします。

 

ダウンロード後早速開いてみると、以下のような画面になると思いますので、「次へ」ボタンを押して進めていきます。

 

 

 

そうすると最終的に以下のようなヘルスケアアプリとの連携を求められる画面になると思うので、許可して先に進みます。

 

 

 

ヘルスケアアプリとの連携をするとアプリが使えるようにはなりますが、実はもう一つ必要なステップがあります。

 

ウォレットを作成する

それがウォレットの作成です。

 

ステラウォークで稼いだステラルーメンを受け取る際にはウォレットがないと受け取ることができないので、あらかじめウォレットの作成が必要です。

 

ここではユーザー数の多いコインチェックを例にしてウォレットの作成手順を解説していければと思います。

 

コインチェックをすでに持っている方は、まずアプリを起動してホーム画面下の左から二番目のウォレットタブをタップしてみてください。

 

 

 

そしたら通貨の一覧が出てくると思うので、ステラルーメンをタップ。次の画面で「受け取る」を選択します。

 

 

 

「アドレスを作成」をタップして、以下のようにアドレスを表示させコピーしてメモにとっておきましょう。

 

 

 

受け取りの際はこちらのアドレスに加え、その下に書いてあるメモも必要になるのでご注意ください。

 

また上記画像にもある通り、このアドレスはステラルーメン用のアドレスになるのでくれぐれも他の種類の通貨をこのアドレスに送らないようにしましょう。

 

 

ステラウォークの稼ぎ方

ヘルスケアアプリとの連携をすると以下のようなホーム画面に遷移します。

 

 

 

画面上部に今日歩いた歩数が表示され、それに応じてカプセルを受け取ることができます。

 

1500歩、3000歩、5000歩、8000歩が目安になっており、その歩数に到達するごとにカプセルの入手が可能です。

 

ちょっとタップするところが分かりにくいのですが、画面中央に表示されている水色のバーの上に見えている、水色と白の2色や紫と白の2色で表示されている丸をタップするとカプセルが受け取れます。

 

受け取るとこのようにカプセルが一個減り、画面下の保存済みカプセルのところにカプセルが移っているのが分かると思います。

 

 

 

保存済みカプセルの横に「そのまま獲得」ボタンと「広告を見て5倍獲得」ボタンがありますが、そのどちらかを押すと報酬であるジェムが獲得できます。

 

広告は30秒ほどですが、やはりジェムの獲得量5倍はデカいです(笑)

 

このジェムを集めてステラルーメンと交換するのが、ステラウォークの稼ぐ方法です。

 

ちなみにカプセルはその日のうちにタップしないと消えてしまうので、毎日忘れずにカプセルの回収を行なっておくと良いです。

 

獲得したジェムは、ホーム画面下のタブの、左から二番目のコレクションのところから確認できます。

 

 

 

このジェムを50個以上集めている時に、下のタブの真ん中にある申請ボタンを押すとステラルーメンと交換することが出来ます。

 

 

 

上の画像にも説明書きがある通り、保有ジェムが50を超えている場合、毎月一回ジェム交換の申請をすることができます。

 

申請のタブを開いたら、そのまま「STEP3」のところまで下にスクロールしていきます。

 

「集めたジェムをジェムセンターに送ろう!」とありますが、上記画像にもある通り、申請期間というものがあってその期間内でないとステラルーメンとの交換を申請できない仕組みとなっています。

 

ステラルーメンと交換できる期間は、「スケジュールを確認する」ボタンから確認できます。

 

 

 

これは7月の交換スケジュールなのですが、7月に貯めた分を8月の頭に交換するという流れになっています。

 

申請した後は、スケジュール上で黄緑色で表示されている配布期間のうちにステラルーメンがウォレットに送信されます。

 

申請したい時は「スケジュールを確認する」ボタンの下にある「交換申請をする」ボタンから行います。

 

先程解説したステラルーメンのウォレットアドレスとメモを入力し、利用規約に同意の上で受付期間内に申請すればステラルーメンがウォレットに送信されます。

 

1ジェムあたりいくらのステラルーメンと交換されるのかはその月により、ステラウォーク開発チームのブログに記載されております。

 

6月の交換レートは1ジェム=0.0066904XLMでした。

 

 

おわりに

ステラウォークは初期投資なしで始められる数少ないMove to Earnアプリです。

 

さらに受け取れる通貨のステラルーメンが国内取引所でも上場されているメジャーな仮想通貨であるという点も信頼性及び利便性を高めています。

 

今はまだ稼げる量は少ないですが、初期投資なしでリスクのない状態で始められるためステラウォークをダウンロードして損はないと思います。

 

もしこの記事を読んでステラウォークを始めてみたいなと思っていただけたら幸いです。

 

ステラウォークで配布される仮想通貨ステラルーメンを受け取りたい場合はコインチェックの口座を開設しましょう。

 

こちらのリンクから簡単に口座開設できます

 

 

コインチェックで口座開設↓↓