NFTアートの始め方!スマホアプリで作品の作り方や出品販売方法を解説

 

 

NFTアートに興味はあるけれど「始め方がわからない」「どうやって作るの?」

 

という方のために、この記事ではNFTアートの始め方や作り方、出品販売方法について解説していきたいと思います。

 

 

 

NFTアートとは

NFTアートとは、NFT(非代替性トークン)と呼ばれるブロックチェーン上に記録される複製や偽造ができないデジタルデータで作られたアート作品のこと

 

主に音楽や写真、イラスト、動画、ゲームなど、様々なものがNFTとして固有の価値を持ち代替不可能なものとしてイーサリアムのブロックチェーン上で販売されています

 

NFTは生成されたブロック同士が互いに監視し合うことでコピーが出来ない唯一無二のデジタルデータとして証明されます

 

 

 

今まではコピーや改ざんが可能であったことから作品としての価値が上がりにくいという性質がありました。

 

NFTとして固有の価値を付けることで資産としての価値も認められ投資の対象としても注目が集まっています

 

例えば

・TwitterのCEOのツイートが約3億円
・クリプトパンクスの最高額が約27億円
・小学生の自由研究が1点で80万円など

 

ゲームにおいてもNFTスニーカーやNFTベッドを購入してプレイするPlay to Earnと呼ばれるNFT化させたゲームの需要も高くなっています

 

また、Twitter上では二次創作が可能なNFTコレクションCyptoNinjaPartners(CNP)への注目度も高く関連作品コラボ作品が手に入れやすい価格(数千円から数万円)で購入できると人気があります

 

CNP関連の購入は世界最大のNFTマーケットプレイスである「OpenSea」で購入することができます

 

 

NFT購入におすすめのサービスは

 

Coincheck(コインチェック)

コインチェックで口座開設↓↓

口座開設、入金方法はこちらの記事で

 

 

スマホアプリでNFTアートの作り方

世界中最大のNFTマーケットプレイス「OpenSea」では、プロのアーティストから小学生まで幅広いクリエイターが自分の作品をNFT化させて販売しています

 

 

OpenSeaで出品されるNFT作品は主に

・画像
・イラスト
・動画
・音楽          など

 

OpenSeaに出品する際、初回出品時のみガス代と呼ばれる手数料数千円程度かかります。2回目以降無料

 

NFTアートの作り方は様々ですがスマホアプリを使って作品を作ることも可能です

 

 

ドット絵を書きたい方は

8bit painter

Pixelable

dotpict

本格的にイラストを書きたい方は

Ibis Paint X(アイビスペイント)

Illustrator(イラストレーター)

Photoshop(フォトショップ)

など

 

 

CryptoPunks

ドット絵作品で有名なものはCryptoPunks。世界に一つしかない作品をジェネラティブアートというAIを使った量産技術で10,000体販売され高いもので数十億円で取引が行われるほどの価値があります

 

Zombie Zoo

小学生が夏休みの自由研究として制作されたドット絵のNFTアート。海外アーティストからSNSで拡散されたことにより価格が高騰し当時一体80万円で取引されて話題になりました

 

CryptoNinja Partners

元はCyptoNinjaから二次創作されTwitterでも人気のCryptoNinja Partners(CNP)。このCNPより生まれた三次創作の作品がCNPJやCNPRなど関連作品が注目を集めています

 

 

NFTアートの始め方

NFTアートを作成し販売するには以下のような流れで行います。

 

①国内取引所で口座開設する
 ▽
②MetaMaskを作成する
 ▽
③OpenSeaアカウントを作成する
 ▽
④NFTアートを出品する

 

では順番に見ていきましょう

 

 

①国内取引所で口座開設する

OpenSeaに作品を出品する際には「ガス代」と呼ばれる手数料をETHイーサリアムで用意する必要があります

 

まずはETHを購入できる国内の仮想通貨取引所に登録しておきましょう

 

申込みは5分程なので簡単に登録できます

 

おすすめはコインチェック

 

コインチェックで口座開設↓↓

口座開設、入金方法はこちらの記事で

 

日本円を入金し、販売所や取引所からETHを購入します

 

 

②MetaMaskを作成する

メタマスクはインターネット上に保有できるお財布のような役割です。 

 

メタマスクのインストールと使い方はこちらの記事で

 

 

コインチェックで購入したETHをメタマスクに送金します 

 

暗号資産の送金をクリックし、送金する通貨をETHで選択

 

メタマスクのアドレスをコピーしてコインチェックの宛先に追加して送金します

 

 

③OpenSeaアカウントを作成する  

右上メニューからMetaMaskを選択し「署名」します

 

 
「setting」よりユーザーネームとメールアドレスを入力してメール認証をしてOpenSeaアカウントを作成します  

 

 

④NFTアートの出品、販売方法

 

最後に自分の作品をアップロードしていきます

 

 

右上アイコンからCreate a collection画面で作品の「コレクションの名前」と「コレクションのロゴ画像」を登録

 

続いて右上の「Add item」より「作品をアップロード」「作品名」「アイテム数」など入力

 

再び「Create」を押すと作品完成です

 

出品は右上「Sell」から販売方法や価格を設定

 

「Fixed Price」固定価格か

「Timed Auction」オークション

 

 

設定が終わりましたら「Post Your Listing」を押してで出品完了です

 

 

 

 

出品する際には、ガス代(数千円?)が発生しますので国内取引所にてETHの用意をしておきましょう

 

このように手順としては比較的簡単ではないかと思います。是非これを機会にNFTアートの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか

 

 

まとめ

以上、NFTアートの作成から出品方法について解説しました

 

 
このように簡単に誰でも自分の作品をNFT化して販売することができます。自分ではとてもじゃないけど書けないという場合は、外注することも可能なので是非利用してみて下さい

 

始めるにはまずコインチェックの口座開設から

 

コインチェックで口座開設↓↓

口座開設、入金方法はこちらの記事で

 

 

 

 

 

【今すぐ稼げるアンケートアプリ】

当ブログインストールNo.1 

アンケートでポイント-お小遣いを稼ぐ・貯めるならPowl(ポール)

アンケートでポイント-お小遣いを稼ぐ・貯めるならPowl(ポール)
posted withアプリーチ

アンケートでポイント貯めてお小遣い稼ぎ byマクロミル

アンケートでポイント貯めてお小遣い稼ぎ byマクロミル
posted withアプリーチ

 

 

アシスト有り、初心者向けのオンクレ

人気No1 初回5回無料

クラウドキャッチャー【オンラインクレーンゲーム】

クラウドキャッチャー【オンラインクレーンゲーム】
posted withアプリーチ

 

今週のイチオシ👌ゲームアプリ🎮
キャンディークラッシュ

キャンディークラッシュ
posted withアプリーチ

オリエント·アルカディア

オリエント·アルカディア
posted withアプリーチ
カテゴリー